MS黒騎士  モデラーズショップ  くろきし    プラモデル小売店  
トップページ商品カテゴリお支払・配送について運営者の紹介新着情報お問い合わせ会員登録カートの中
自動車 > ハセガワ (  ) > 1/24 ランボルギーニ ミウラ P400 SV  「1971」
        
MS黒騎士 商品カテゴリ
会員専用ページ 
メールアドレス
パスワード

商品検索
キーワード
 
自動車 > ハセガワ (  ) > 1/24 ランボルギーニ ミウラ P400 SV  「1971」
商品詳細

1/24 ランボルギーニ ミウラ P400 SV  「1971」


1/24 ランボルギーニ ミウラ P400 SV  「1971」
1/24 ランボルギーニ ミウラ P400 SV  「1971」

1/24 ランボルギーニ ミウラ P400 SV  「1971」
ランボルギーニ ミウラ P400 SV “1971″

HC13


ランボルギーニ・ミウラは1966年3月のジュネーブショーで正式発表されました。
車名はスペインでもっとも勇敢な闘牛 の名を冠して"ミウラ"と名付けられ、
全高わずか1,080mm、前後のカウルがレーシングカーの様に開閉し、
ヘッドランプはポップアップ式で睫毛のよう ね飾りがミウラのアイデンティティとなりました。
ミウラの開発は非常に難航し、横置きミッドシップエンジンは信頼性不足で、
後輪への荷重が高くシャーシー剛性が不足し、
ハンドリング上の欠点も明らかでし た。
ギアボックスのトラブルや車内の振動・騒音など、問題山積。しかし正式発表以降
、ミウラの評判は急上昇でした。

P400SV
全損事故を起こした"J"以外にもオーナーの希望によりイオタで試みられたテクノロジーを受け継いだP400SVが1971年5月に生産さ れました。
エンジンは再びパワーアップを受け初期のP400に比べると35PS、3kg-mの向上を果たしています。
ランボルギーニ・ミウラはP400、P400S、P400SVと進化を続け
レーシング仕様のイオタを生みだし、その低く精悍なスタイリングは未だ人気の衰えないスーパーカーです。

<データ>
P400SV 全長:4,390mm 全幅:1,780mm ホイールベース:2,504mm、 トレッド(F/R):1,412/1,540mm
エンジン形式:水冷60度V型12気筒4バルブDOHC、 ボア×ストローク:Φ82.0×62.0mm
総排気量:3,929cc
圧縮比:10.7:1
最高出力:385PS/7,850rpm
車両重量:1,305kg


 2004年03月23日

商品番号 1/24H21213HC13
商品名   1/24 ランボルギーニ ミウラ P400 SV  「1971」
販売価格 2,750円
本体価格 2,500円
メーカー ハセガワ
在庫なし

停止中:

自動車 > ハセガワ (  ) > 1/24 ランボルギーニ ミウラ P400 SV  「1971」
購入数 を確認して カートに入れるをクリックしますと在庫も確認できます





 ※モニターや画像鮮度の問題により、色の見え方が実際の商品と異なることが御座いますので予めご了承下さい。

 会員の方は 注文確定の前にログイン をお願いします。

  
MS黒騎士 商品カテゴリ 
会員ログイン   当サイトはSSLを使用してお客様の情報を保護しております
メールアドレス
パスワード パスワード紛失
[新規会員登録]
ホームページ内の商品を検索できます。
キーワード